スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【幼妻 奈々のエッチな冒険】episode64 続・リポーター奈々(4)

2016.10.26.08:59

白い肌を際立たせる為に敢えて黒いキュロットスカートを選んだので、薄桃色のアソコもかなりハッキリと見えているのではないでしょうか

カメラは左斜め前から撮っていますから、角度的にも私の性器が映る心配はありませんし、何より私の性器を見ているブリーフさんの表情がバッチリ映り込むはずです

先程、お尻を露出したことでインナーを履いていないのはアピール済みですから、テレビを観ている視聴者の皆さんもブリーフさんが目にしているのは私の性器だと認識できているでしょう


『視聴者の皆さん、喜んでくれてるかな…、興奮してくれてるかな…』


私の性器を見ているブリーフさんの表情は気になりますが、わざと性器を露出している事を悟られてはいけません…

ブリーフさんの方は見ないで、カメラ目線をキープし続けました

「う、うわぁっ!奈々ちゃん…あっか~ん、見えとる見えとる!!」

ブリーフさんの慌てた声にタイミングを合わせて、ブリーフさんを見下ろしました

彼は身を乗り出すようにして、開いた私の性器を覗き込んでいます

2枚目タレントならこんな事は出来ないのでしょうが、お笑い芸人さんだからエッチな事も全然平気みたいです

目を大きく見開いて、嬉しそうです


「きゃっ!…す、スミマセン!申し訳ありません…」

私は慌てて脚を下ろして、その場にペタンと座ります…そして頬に両手を当てると、性器を見られていた事に、たった今気付いた演技をしました


「もしかして…結構、見えちゃいました…?」


とランニングパンツの前の部分がテントを張ってしまっているブリーフさんに話を振ると

ブリーフさんはプロらしく、しっかりとカメラの方を見て「桜色のメッチャ綺麗な花がパッカ~ンって咲いとった…」と嬉しそうに言ってくれました

「どうしよう…すみません…」とうつむき気味に頬に手を当てたところで、晴海さんの中継に切り替わるOKサインが出ました



「いや~、役得、役得!奈々ちゃんのオメコめっちゃ綺麗やったわ~、なぁ…もう一回見せてくれへん?」

「やだぁ…もう恥ずかしいから言わないでくださいよぉ…。皆さん、御迷惑おかけして申し訳ありませんでした…」

ワザとだと悟られないように、私はちょっと大袈裟なくらい必死に謝りました


「なんてエエ子や…こりゃ人気出るはずやわ。俺も、もうメロメロや~」

…と、こんな感じで、ひとまず上手くいったようです


ブリーフさんに性器を見てもらった事を視聴者に気付かれないのが一番心配だったのですが、ブリーフさんがおちゃらけて実況してくれたので助かりました



晴海さんの中継とスタジオからの放送で30分ほどの休憩時間がとれました


私はその間にメイクさんにメイクとヘアスタイルを直してもらって、CM開けの中継に備えてボルダリングのフロアに移動していました。


いよいよ中継開始です

ブリーフさんとインストラクターの30代男性が設備の説明や、登っていくコツ、ボルダリングの楽しみ方などについて話し終えて、私の出番がやって来ました

インストラクターの指示に従って、これから実際に私が登るのです


ブリーフさんが「先生、ロープみたいな装備はいらんのですか?」と聞くと「ここは女性が楽しめるように高さが3メートル程しかないのでマットで充分なんですよ」とインストラクターが答えました。

「奈々ちゃん、どうですか自信のほどは?」とブリーフさんにマイクを向けられ「はい、柔軟性を活かして、出来るだけ頑張ってみます…」と控えめに応えました

早速インストラクターの指示に従って、順調にホールドを掴んで登っていきます

足の位置が高さ1mを超えた辺りでブリーフさんが「カメラさん気を付けて…気持ちはわかるけど、ここから先はあまり寄ったらあかんよ…特にローアングルは放送事故になるから絶対にあかんよ。」と冗談交じりに言います

そしていよいよ…

足先をのせるホールドが無くなってきたので右脚をかなり開いて高い位置まで引き上げます…

ブリーフさんとインストラクターが私の右側に移動してきてキュロットスカートの隙間を覗き始めてくれました

ブリーフさんがインストラクターの男性の腕を肘で突いてニヤニヤいます


関連記事

theme : 18禁・官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2016.10.26.11:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ボルダリングで思い出しました。

2016.10.26.12:51

ばんぶう様

今、流行りのスポーツなので取り入れてみました
近所にも大きなボルダリングジムがあるんですけど、結構無理な体勢をとっていますよね
プロフィール

紫

Author:紫
普段は接客業をしており、暇さえあればエッチな妄想をしています
官能小説は書き始めたばかりのヒヨっ子で至らないことだらけですが、宜しくお願い致します。
相互リンクも絶賛募集中です(詐欺サイト等はお断りいたします)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキングに参加してます
応援して頂けると嬉しいです
アンケート
作品向上の為、アンケートにご協力ください
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
このブログで人気のあるお話です
オススメ
草食男子君にオススメです
ブログランキング
人気の官能小説が読めます
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。