スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【幼妻 奈々のエッチな冒険】episode66 続・リポーター奈々(6)

2016.10.30.10:41

待ち時間にスタッフさん達と、モニターで晴美さんとトランクスさんの中継の様子を観ていました

なんとボルダリングの中継では視聴率が前回の温泉リポートの時の記録を更新したらしく、予期していたらしいのですが…TV局に応援や問い合わせが殺到して大混乱だそうです



そして私にとって、いよいよ本日のクライマックス…整体師の卵からマッサージの施術を受けるコーナーが始まろうとしています。


中継開始の合図があり、私とブリーフさん、そしてロケスタッフさん達は整体学校の生徒8名の待つ特設の施術室へ入室しました

生徒さん達から大きな歓声が上がりました

生徒さん達は待機中に別室のTVで放送を観ていたので、ブリーフさんやボルダリングのインストラクターさんが私のキュロットスカートの中を至近距離で覗き見ていた事も知っているようです

生徒全員のニヤニヤしたエッチな視線がネットリと私の身体に絡みついてきます

絡みつく視線のほとんどが私の下半身に集中しており、ボルダリング体験中に男2人に観察され続けた人妻の性器は一体どうなっているのだろうか…

これから、どんな卑猥なマッサージを施してやろうか…と画策しているように見えました


私の方もまた、どんなエッチな事を企んでいるのだろう…

どのようなエッチな施術を施してくれるのだろう…といった楽しみでドキドキが止まりません


さて…この8名の中から私とブリーフさんが、それぞれ一名ずつ施術者を選びます


ブリーフさんが「奈々ちゃんのマッサージをしたいという人はいますか?」と質問すると、全員が勢いよく手を挙げました

その中の1人…一般的にはイケメンと呼ばれる部類に入りそうな雰囲気の男性が、他の7名より一歩前に身を乗り出して元気良く挙手しています


まず初めに、私がこの8名の中から1人を選ぶ事になりました

イケメン風な彼と目が合います…自信に満ち溢れた微笑みを投げかけてきます…

さっきまでは視聴者の皆さんに興奮してもらう事だけを考えて、特に私の好みではない男性達に性器を見てもらいました。

でも今度は8名の中から好きに選んで構わないと言われていますから、私好みのスケベそうな男性を選んでみようと思います

きっと、どの男性を選んでもエッチなマッサージを施してくれそうな気がします…そういったオーラの様な、気迫の様なモノがみなぎっているのです

だから私は、よりムッツリスケベっぽい雰囲気の男性を選ぶことにしました

この中で最も女性と縁の少なそうな小太りで地味な若い男の子を見付けて、その男の子の手を握り「この方にお願いします…」と控えめに言いました

選ばれた男の子は顔を真っ赤にして嬉しそうに満面の笑みを浮かべ、他の7名は落胆の溜息を漏らしています


「マジか…?冗談やなかったんや…バスの中で言ってた、奈々ちゃんの好みの男性にピッタリやんけ!」

ブリーフさんが興奮したように言いました


続いてブリーフさんがイケメン風の男性を指名し、選ばれた2人の生徒達にインタビューをします


イケメン風の男性は滝沢翔さん(27歳)化粧品会社に勤めていたが、研修の工場勤務中に半年で辞めて去年までフリーターをしていたそうです

名前も何だかイケメン風ですね…

小太りな彼は須藤和之君(20歳)中学時代にイジメが原因で不登校になり、高校には進学せずにフリースクールに通っていたそうです



「須藤君は付き合っとる彼女はおんの?」

「い、いえ…そもそも、女の子に手を握ってもらったのも今が初めてで…」

「そ、そっかぁ…。世の中には奈々ちゃんみたいな特殊な趣味の女の子もおるから頑張ってな~。ところで彼女いない歴20年の君がいきなりこんなに可愛い人妻を今からマッサージするんやけど、どんな気持ち?」

「ぼ、僕…女の人の身体に触れた事もないので緊張しますけど…色々と…べ、勉強させて頂きたいと思います」

「一言忠告しとくけど…今日、奈々ちゃんの下半身、ちょっと危ないから気をつけてな…。コレ生放送やし…君にはまだ刺激が強すぎるから、あんまり見んようにしたほうがエエで…」

「わ、わかりました…グフフ…」


ブリーフさんの忠告に私は感謝せずにはいられませんでした

だって…あんな風に言われたら普通、見たくなっちゃいますよね…

あの奥さん、アソコ丸出しだから見ないように…って言われて、見ない男性がいるでしょうか…?

しかも彼はたぶんまだ童貞…

ニヤニヤとスケベそうな表情を見る限り、きっとエッチな事をしてくれると私は確信しました


「さて、滝沢君…自信満々やったのに奈々ちゃんに選んでもらえなくて残念やな~。まぁ…奈々ちゃんは特殊やし、君はそこそこイケメンやから…テレビをご覧の奥様達からの御指名を期待して頑張ってや。」

「…うぃっす」

選ばれなかった生徒達は施術室を追い出され、いよいよ私達は専用のベッドに仰向けになりました


ちょっと説明が難しいので、分かりにくいかもしれませんが、正方形の部屋を「田」の形に4分割した場合の北東部分に私が寝るベッドが設置されていました

私は頭を南側に足を北側に向けて仰向けになり、カメラさんは私の頭側から撮影します


ブリーフさんは私の対角にあたる南西部分に設置されたベッドで、頭を北側に足を南側に向けて仰向けになっており、やはりカメラさんはブリーフさんの頭側から撮影するようです


部屋はかなり広く、私のベッドとブリーフさんのベッドは7~8メートルは離れていますが特にパーテンションなどで仕切られてはいません

つまり…お互いにどんな施術を受けているのかは見える状態ですが、ブリーフさんも滝沢さんもカメラさんも私の性器を決して見ることができない位置にいるのです

私の性器を見ることが出来るのは、私を施術する須藤君ただ一人という事になります













関連記事

theme : 18禁・官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2016.10.30.15:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Oh bachelor!

2016.10.30.16:53

ばんぶう様

それは奇遇ですね

より一層臨場感をもって読んで頂けたら幸いです
露出ばかりで寝取られが少ない奈々さんですが、これからも宜しくお願い致します。
プロフィール

紫

Author:紫
普段は接客業をしており、暇さえあればエッチな妄想をしています
官能小説は書き始めたばかりのヒヨっ子で至らないことだらけですが、宜しくお願い致します。
相互リンクも絶賛募集中です(詐欺サイト等はお断りいたします)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキングに参加してます
応援して頂けると嬉しいです
アンケート
作品向上の為、アンケートにご協力ください
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
このブログで人気のあるお話です
オススメ
草食男子君にオススメです
ブログランキング
人気の官能小説が読めます
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。