【幼妻 奈々のエッチな冒険】episode-95 クリスマス会(上)

2018.05.06.13:12

12月初めの日曜日

今日は息子の通う幼稚園のクリスマス会です

といっても息子はまだ慣らし保育の園児なので園舎の一角にあるお預かり保育用の部屋を使ってちょっとしたお遊戯を披露するだけの簡単なイベントなんです


でも私にとっては凄く楽しみなイベントでした

というのも冬に入ってからは、私自身も厚着するようになって露出する機会がめっきり少なくなり、ストレスが溜まっていたからです

今日は日曜日のイベントですから園児たちのパパさん達も来園しますから露出するには絶好のチャンスでした

まぁ、そうはいっても幼稚園のイベントですから、あまり大胆な露出は出来ません

今日の服装は下が黒いスキニージーンズ、上はタートルネックのセーターの上にデニムのジャケットを羽織っただけのシンプルなコーディネイトです


私達家族は幼稚園に着くと、慣らし保育のクリスマス会会場である部屋へ向かいました



この部屋は園の体育館程は広くありませんが、狭いながらもちょっとしたイベントが出来るように高さ50センチ程の舞台があります

ですからクリスマス会に限らず、大人数が集まらない小さなイベントではこの部屋が使われることが多いのです


今日のクリスマス会は園児とそのパパ、または祖父母がゲストで先生とママがホスト(ホステス)です

基本的に園児とそのパパが舞台下で先生やママ達による出し物を鑑賞し、クライマックスでサンタクロースにコスプレした数名のママと先生からプレゼントを貰う。といった内容になっています。


慣らし保育の園児の人数は20人と決して多くはないので、座席は子供用の小さな椅子が前後に2列並んでいて、前が園児で父親が後ろ、つまり前後2席が1家族分になっています

観覧する席は名前の順になっていて、ウチは「ヨ」なので、舞台を正面に見た状態で一番右端です

集合時間の20分前ですが、もうほとんどの席が埋まっていいました

夫と息子が座席に座ると私は衣装に着替える為に舞台の左側にある控室へ向かいます

パパさん達の背後を歩いて控室に向かう際、何人かのパパさんが振り返って私を見てくれました


控室に入ると他のママ達と簡単な挨拶を交わしながら早速着替え始めました


出し物の内容ですが、先生の歌とピアノ演奏に合わせてコスプレしたママ達がお遊戯をするという、至ってシンプルなものです


この出し物で重要なのが配役です

衣装はどれも可愛いので私としては何でも良かったのですが、ママ達の中で一番人気があったのはやはりサンタでした。

トナカイ、雪ウサギ、犬、猫、リスなど動物の衣装もフワフワだし可愛いのですがミニスカでちょっとセクシーな衣装を着てみたいと思っているママは思いのほか多いようです

サンタのコスチュームはワンピースとセパレートタイプの2種類が用意されており、どちらもセクシーでしたが、私はサンタのコスチュームには固執しませんでした

サンタは6名…私も先生や何人かのママ達から推薦されたのですが、恥ずかしいと理由をつけて辞退しました

結果、20代後半から30代半ば位までの少しギャルっぽいママ達が6人が選ばれました


私がサンタ役を辞退したのには理由がありました

露出を目的にする私が一番重視したのは立ち位置だったからです

どうせ大胆な露出は出来ないのですから、出来ればパパさん達から一番近いところで見てもらいたい…

そして私が選んだのがクリスマスツリーです

クリスマスツリー役は2人、舞台最前列の両端に1人ずつ配置されます

私の位置は舞台に向かって左端、つまり夫や健太の座っている席とは正反対の位置になります

もう一人のツリー役、村上康平君のママも家族の席が右端に近かったので私が譲ったのですが、実は私の狙いも初めから左端でした

何故なら名前の順で初めの方…左側には見た目の地味なママが、後の方…右側には少し派手なママが多かったんです…

派手なママ達は話をするととても良い人なのですが、彼女たちのご主人を想像すると、私達家族の席に近い右側では露出する気にはなりせんでした



ツヤツヤしたサテンで出来たクリスマスツリーの衣装は、膝より少し短い丈のグリーンのワンピースで、少し裾がフレアーしてAラインになっています

所々、星や丸のカラフルなフェルト生地が縫い付けてあって、さらに頭には緑色のとんがり帽子、手には緑色の軍手も装着するので厭らしさを微塵も感じさせない子供っぽくて可愛らしい衣装なんです

ただし、下半身に着用するインナーは木の幹を意識した茶色のモノならば自由で、村上康平君のママさんは茶色いレギンスを履いたようですが、私は茶色いニーハイソックスを用意してきました

ワンピースの丈があまり短くない為、立った状態では生足の部分が見えないのがイマイチ可愛くありませんが、ワンピースの丈を露骨に短くするわけにもいきませんから、そこは我慢です。


客席側ではどのパパさんもビデオカメラや望遠レンズの付いたデジタル一眼レフカメラを手にしてママ達が登場するのを待ち構えています

夫も左側の席の後方に三脚を立ててビデオカメラをセットし、私を中心に舞台の左側とその周辺で鑑賞しているパパ達が映るように角度を合わせて撮影してくれているはずです


先生が開会のあいさつを始めました

あと数分もすれば私も舞台上に上がる事になります。

控室の隅で着替えながら、他の人に見られないようにさり気なくショーツの中からおりものシートを抜き取りました

おりものの量は多くないのですが、今日履いてきたショーツの生地がかなり薄いので染みを作らないように念のためシートを当てていたのです

久しぶりの露出で張り切っている私ですが、幼稚園の行事ですから大胆なデザインのショーツを履いてくることはできませんでした

あくまでも「偶然見えてしまった」という設定ですから、形はごく普通の白いハイレグタイプで、特にエッチなデザインはありません。

それでもやっぱり見てくれているパパさん達には性的に興奮してほしいですから、食い込みやすく性器の形がわかりやすいように極力薄い生地のショーツを選んで履いたのです

素材は綿なのですが、生地の厚みは水着の下に着用するインナーと同等か、それよりもわずかに薄いかもしれません

これだけ薄い生地のショーツだと性器に食い込みやすいばかりでなく、アンダーヘアーの濃い女性なら透けて黒っぽく見えてしまうはずです


そろそろ周囲のママ達の準備が整ってきた頃、舞台の方からは先生のMCが聞こえてきました。




関連記事

theme : 18禁・官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2018.05.07.04:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2018.05.08.08:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ゾクゾクする前ぶり

2018.05.11.15:48

ばんぶう様

賑やかな連休で良かったですね
幸いお天気にも恵まれて行楽日和になりましたしね^^
こちらは仕事で休みは連休明けに1日だけでした^^;

また次回も楽しみにしていてください

Re: No title

2018.05.11.15:57

れいな様

こんにちは、子供達や男性陣には嬉しい連休も主婦にとっては大変な事の方が多いですね、心中お察し致します^^;
私の仕事のほうも、連休が明けてから主婦のお客様が殺到しています
まさに「亭主元気で留守が良い!」ですね

皆様の期待に応えられるように、なるべく早い時期に更新しますね^^
プロフィール

紫

Author:紫
普段は接客業をしており、暇さえあればエッチな妄想をしています
官能小説は書き始めたばかりのヒヨっ子で至らないことだらけですが、宜しくお願い致します。
相互リンクも絶賛募集中です(詐欺サイト等はお断りいたします)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ランキングに参加してます
応援して頂けると嬉しいです
アンケート
作品向上の為、アンケートにご協力ください
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
このブログで人気のあるお話です
オススメ
草食男子君にオススメです
ブログランキング
人気の官能小説が読めます
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR